ちゃりすの色々やってみるブログ

50代から苦手をなくしワクワクする人生を送る方法 -How to enjoy life after 50-

レアジョブからCambly/Cafetalkに変えた理由

ちゃりすは、とにかく苦手な英会話をなんとかしようと、3年前に初めて英会話のレッスンを受け始めました。

f:id:chalice3311:20200429222531j:plain

英検1級と通訳案内士の資格は持っていますが、ほんと、喋れません( ̄▽ ̄)。

毎日仕事で英語を使っているのですが、翻訳ですし、留学経験もなければ海外に住んだこともなく、喋る方の訓練は全くせずにきました。たまーに、仕事で通訳をする機会もありますが、英語圏ではなくヨーロッパやインドの方が多く、また、内容も特殊なので、お互いに変な英語を喋ってもなんとかなっている感じでした(しかし、フランスとインド訛りの聞き取りは厳しいです...´д` ;)。

別に今さら英会話しなくてもいいんじゃないの、という話ですが、なんと言いますか、30年近く英語の仕事をしながら、うまく話せないことにずーっと引っ掛かりは感じていたんです。そして、ようやく会話力アップ目指して具体的に行動し始めたのが3年前です...(遅いよ)

ー ちゃりすの英会話レッスン史 ー

地域の国際交流センターに週1グループレッスン(1年)→ レアジョブ毎日25分レッスン(1年)→毎日レッスンに疲れてCafetalkの週1レッスン → Cafetalk&Camblyで週2レッスンというペースで現在は落ち着いてます。 

 

 

結局、オンライン英会話って、どれがいいの?

現在、Camblyで週1回、30分というコースをとっています。

 

さらに、Cafetalkで週に1回、30分のレッスンで赤毛のアンを原文で読むプロジェクトを(勝手に)進行中です。

 

ネイティブスピーカーとのレッスンにこだわるなら

CamblyとCafetalkに共通している点は、英語ネイティブのチューターの授業が比較的リーズナブルな価格で受けられるというところです。

 

ちなみに、Camblyは確か初回契約キャンペーンかなにかで、1年契約ですと週1回30分のコースで月3000円台だったと思います(正規価格は4043円)。年末年始期間限定のキャンペーンでしたが、定期的にやってるんじゃないでしょうか?

Cafetalkの方はポイント購入制で、英語だけでなく、他国語、楽器やヨガなど、様々なレッスンを受けることができます。レッスン料はチューターや内容によって変わります。ちなみに、赤毛のアンを読むレッスンでは、1回30分で900円ですが、3回受けると1回分無料レッスンクーポンを発行してもらっているので、1ヶ月2700円ということになります。

そもそもなぜCamblyとCafetalkをどちらも使っているかといいますと...

Camblyを1年契約したので、もうCafetalkは止めようと思ってたんですよ。

でも有効期限が迫っているポイントが残ってましたので(Cafetalkのポイントは5ヶ月間有効)、使い切ってしまおうと思ってレッスンを探していたら、ちょうど赤毛のアンを読むのに相性の良いチューターさんが見つかりまして。

週1回はちょっと少ないかなぁ、と思っていたので、そのまま継続中です。週2回体制はちょうど良い感じです♪

 

とにかくリーズナブルな授業料で毎日英語を話したい!なら

ちゃりすは、毎日25分間レッスンを受けるのに疲れてしまい、レアジョブを休止したのですが、低価格でとにかく毎日英語を話したい!という方なら、やはりレアジョブやdmm英会話などがおすすめです。レアジョブはほぼ100%フィリピン人チューターですが、dmm英会話は東欧や南アフリカなど世界各国にチューターがいます。みなさん英語は達者ですが、ネイティブスピーカーではないので、リーズナブルな価格でレッスンを受けることができるんですね。ちゃりすがレアジョブを使っていたときは、月6000円ちょいでした。今は少し値上がりしてるみたいですが。毎日25分会話できて、6000円ちょいなんて、昔じゃ考えられないくらい破格ですよね。

詳しく紹介されているサイト様がたくさんあります。
 

 ネイティブのチューターにこだわるわけ

 レアジョブのチューターさんはインテリな方が多く、英語はフィリピンの公用語ですから みなさん達者です。それでも、レベルにはばらつきがあると感じました。また、訛りがきつい人もいます。細かいニュアンスや語感の違いまでネイティブレベルに理解できて説明できるかというと、そこも難しい気がしました。とてもきれいな英語を話して、教えるのも上手なチューターさんは大人気で、なかなか予約できなかったり。

毎日レッスンに疲れてしまったのもレアジョブを止めた理由の一つですが、週2回レッスンコースもあります。でも、レッスン単価で考えると、毎日レッスンの方が断然お得なのでねぇ...という妙なケチ根性が、ますますちゃりすを疲弊させてしまったのでした( ̄▽ ̄)

 

結論

・リーズナブルな価格で毎日レッスンを受けたいなら、非ネイティブのレアジョブやdmm英会話などがおすすめ!

・ネイティブレッスンがいいけど、料金は比較的リーズナブルに抑えたい!という方はCamblyやCafetalkがおすすめ!

・お金に糸目はつけない!という方は...すみません、選択肢になかったのでわかりません( ̄▽ ̄) ちゃりすが若い頃はベルリッツとか有名でしたけど…