ちゃりすの色々やってみるブログ

50代から苦手をなくしワクワクする人生を送る方法 -How to enjoy life after 50-

ついに!セルフジェルネイルに挑戦#2

セルフオフ後さらに二日放置

お蔵入りにしていたPanasonicのかかとケア製品(角質クリア)がジェルオフに使えることがわかり、無事、比較的楽にオフすることができたのですが、その後なぜか重い腰が上がらずGW終了直前まで先延ばし。しかし、目標を達成するために頑張らねば...。

大したことじゃないに、なんでささっとできないのでしょうか...。

 

ジェルネイルを施す前に、プレパレーションが大切!

プレパレーションとは、甘皮をプッシャーで押し下げたり、爪の表面をサンディングして傷をいれ、ジェルを密着しやすくさせる下準備です。

しかし、ちゃりすはプレパレーションは適当にしました。

プッシャーなんて持ってないので、甘皮部分をなんとなく爪で押し下げて、盛り上がって切りやすそうな部分を爪切りで切りました。これ、やりすぎると血が出てきたりして痛いんですよね( ;∀;)

サンディングは、例のPanasonicのかかとケア製品を軽く当てて。

爪に油分があるとジェルが定着しにくくなるそうなので、アセトンリムーバーをコットンに染み込ませて軽く拭きました。

こちらを参考にさせていただきました!


ベースコート→ライト照射→カラージェル→ライト照射→トップコートライト照射

ベースコートトップコートAmazonで購入したこちら。

 Seriaでも売ってるのですが、なんとなくベースとトップは少し良さげなものの方が良いかな?と思い。

カラージェルはSeriaのスモーキーピンクという色を購入。

 

セルフジェルネイル は初めてだったので、ライト照射して硬化させるというプロセスがちと面倒でした。

SeriaのジェルはLED1分、UV2分と書いてあったので、1分ずつあてました。ちゃんと硬化してました。

ちなみに、親指と、人差し指〜小指の2回に分けて両手分、以下の工程を繰り返しました。

ベース→硬化①→カラージェル1回目→硬化②→カラージェル2回目→硬化③トップコート硬化④

つまり、ライト照射が④×4=16回も!

ZUBORA代表のちゃりすとしては...めんどう。

まあ、慣れない作業でしたので負担に感じましたが、普通のマニキュアだったらベースからトップコートまで塗ったら16分じゃ到底乾きませんから、考えたらかなりの時短なんですよね。

 

ライトはこちらの商品をAmazonで購入。

なんでも、低ヒートモードという機能付きで、温度がじわじわ上がるため硬化熱で爪が痛くなるのを和らげるんだとか。初セルフなので硬化熱というものも経験したことがないのですが、特に痛くなるようなことはありませんでしたね。

 

仕上がり

うーん。正直、大満足!とまでは言えませんが、初挑戦にしたらまあまあ、許せる範囲って感じでしょうか?マニキュアあるあるの、朝起きたら夜塗ったマニキュアが凸凹に!なんてこともありませんでした。ホッ(´∀`)

f:id:chalice3311:20200510101429j:plain
f:id:chalice3311:20200510101507j:plain
比較的きれいに塗れた指

爪の表面に油分が残っていたのか、トップコートが油を弾いたようにボコボコになっている指もありました。しかし、やり直す気力はなく、そのままに( ̄▽ ̄)

5月末でテレワークが終わる予定なので、久々の出勤前に、次回はもう少し勉強してきれいに仕上げたいです。そして塗りやすくて、失敗しても目立たない、伸びてきても放置できるシアーなカラーを購入します(゚∀゚)