ちゃりすの色々やってみるブログ

50代から苦手をなくしワクワクする人生を送る方法 -How to enjoy life after 50-

テレワーク

今日はテレワーク2日目でした。

f:id:chalice3311:20200402235555p:plain

1ヶ月前までは在宅勤務なんて考えてもいませんでしたが、なんだ、

こんなに簡単にできちゃうものなの·····と拍子抜けしています。

 

始業時間にPCを立ち上げて、会社のネットワークにつなげて、

いつも通り仕事するだけです。会社のメールやイントラネットもいつも通り使えます。

Skypeでミーティングにも参加できます。

 

仕事は翻訳なので、元々在宅でできる仕事ではあります。

子供たちが小さい頃は、在宅で仕事を請け負っていたことも短期間ながらあります。

 

しかし、在宅翻訳といってもそんなに優雅なものではなく、

週末、皆さんがお休みしている間も必死で働いて、泣き叫ぶ子供たちの面倒をみて、

家事もして、そんなにお金にはならない。という過酷なイメージしかなく、

のちに派遣で翻訳を始めてからは、時給でお金がいただけるってありがたいなー(´•ω•̥`)

としみじみ思ったものです。

 

久々の在宅ワークは、すでに泣き叫ぶ子供たちもいないので、すこぶる楽ちんです。

何が素晴らしいって、朝の準備、お弁当の用意、通勤時間がカットできるところです。

お弁当は毎日「超」適当ですし、お化粧も車の信号待ちに済ませる程度なので、

大した手間はかかってないと言えばかかってないのですが·····。

しかし、毎日繰り返されることなので、これがカットできるのは大きいです。

 

仕事中、リフレッシュしたくなったら挽きたてのコーヒーを飲むこともできますし

(職場ではせいぜいドリップコーヒー)、職場ではトイレでひっそりするしかない

ストレッチなんかも、在宅なら思いっきりできます。

 

 家で愛用している全自動のコーヒーメーカー。

30年以上変わらない完成形だそうです。デザインのおしゃれさには欠けますが(´∇`)

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-K
 

 

1日働いて帰って、すぐに夕食の支度というのもなかなか面倒くさいものですが、家でずっと

デスクワークした後は家事も新鮮というか。(いや、そこまで家事してませんが)

いやー、メリットしかないんですが·····。

 

とりあえず2週間程の予定ですが、長くなると心境の変化とかあるんでしょうか?

これを機に、テレワークのレギュラー化を望みたいところです(・∀・)